MRM Forum 2020 講演(松田講師、D1・M2・M1学生)

2020年12月7日(月)~12月9日(水)、オンラインで開催されたMRM Forum 2020にて、松田講師が研究発表、D1 大賀・M2 松島・M1 金子奈帆がポスター発表をしました。
MRM Forum 2020は日本MRS主催する国際会議MRMにおいて、Covid-19感染拡大防止の観点から、MRM2020に代えてオンライン開催の国内フォーラムとなりました。
松田室温合成Ni1-xFexO固溶体エピタキシャル薄膜の構造・物性相関
(TS9-O4 / 松田晃史・篠崎佳晴・金子健太・大賀友瑛・Seo Okkyun・坂田修身・金子智・吉本護)
大賀シクロオレフィンポリマー基板の真空紫外光処理によるZnO薄膜結晶成長への影響
(TS9-P8 / 大賀友瑛・金子奈帆・大島淳史・金子智・松田晃史・吉本護)
松島室温エキシマレーザーアニールによるスピネル基板上Ga2O3薄膜の固相エピタキシー
(TS9-P11 / 松島拓海・渡邉一樹・大賀友瑛・土嶺信男・金子智・松田晃史・吉本護)
金子(奈)ソフト化学プロセスを用いたナノパターン高分子基板上でのリン酸Ca系薄膜の成長
(TS9-P9 / 金子奈帆・大賀友瑛・大島淳史・金子智・松田晃史・吉本護)
This entry was posted in Hot News, 学会発表, 研究業績. Bookmark the permalink.