Category Archives: 論文

産官学のグラフェン新合成研究がアメリカ化学会科学誌に掲載

グラフェンの新規合成プロセスに関する、産官学連携の研究成果がアメリカ化学会(American Chemical Society)の科学誌”ACS Omega”に掲載されました。
 

ACS Omega Vol.2 (4) (2017) 1523–1528. / DOI: 10.1021/acsomega.7b00140
Satoru Kaneko, Takeshi Ito, Chihiro Kato, Satomi Tanaka, Shigeo Yasuhara, Akifumi Matsuda, and Mamoru Yoshimoto

※ 論文タイトルクリックで科学誌ウェブサイトへ
 
グラフェンは、優れた平面機械的強度・導電特性・熱伝導特性を示す炭素一層からなるシート状の材料として、学術・産業において大きな注目を集めています。

Posted in Hot News, 研究トピックス, 研究業績, 論文 | 産官学のグラフェン新合成研究がアメリカ化学会科学誌に掲載 はコメントを受け付けていません。

金ナノ粒子転写に関する第一著者論文が掲載されました(M2 嶋田)

吉本・松田グループは、超平坦かつ極微細な金ナノパターンを表面にもつ、透明・高耐熱性ポリイミド樹脂シートの作成に成功しました。
本研究成果は2016年8月、応用物理学会の英文学術誌”Japanese Journal of Applied Physics”に掲載されました。
“Nanocontact printing of Au nanoarray onto atomically stepped ultrasmooth polymer sheets” (外部の学術誌websiteです)
 
超平坦ポリマー表面、および金ナノ粒子の周期パターンを併せ持つこの材料は、フレキシブルデバイス用の薄膜成長基板や、有機物・タンパク質評価解析に用いる化学吸着ステージあるいはバイオセンサなどへの応用が期待されます。
Posted in Hot News, 研究トピックス, 研究業績, 論文 | 金ナノ粒子転写に関する第一著者論文が掲載されました(M2 嶋田) はコメントを受け付けていません。

“Twin-free epitaxial films lateral relation between YSZ(111) and Si(111)”

S. Kaneko, K. Akiyama, T. Oguni, T. Ito, Y. Hirabayashi, S. Ohya, K. Seo, Y. Sawada, H. Funakubo, and M. Yoshimoto Jpn. J. Appl. Phys. Lett. 45 (50) (2006) L1328-L1330.
Posted in 論文 | “Twin-free epitaxial films lateral relation between YSZ(111) and Si(111)” はコメントを受け付けていません。

英科学誌Natureに論文が掲載されました

ダイヤモンド合成に関する研究が “Nature(May, ’99)” に掲載されました。
Posted in 新聞発表等, 論文 | 英科学誌Natureに論文が掲載されました はコメントを受け付けていません。